光電話のメリット

光電話にしたいけれどもあまりにも内容が複雑すぎてよくわからない人の為に光電話のメリットをお話します。
しかし光電話はプロバイダーによって内容が異なるので、メリットの内容が必ず入ってるかどうかは契約の際に必ず確認してください。

まず光電話のメリットは基本料金が安いということ。
今NTT回線を主にしてる人は2000円弱の料金がかかってると思いますが、それが500円くらいになります。
光電話の種類の中ではネット回線の中に基本料金が含まれる電話会社もあります。
固定電話の電話番号をそのまま使う事ができますが、NTTなどの固定電話を解約して使うこともできるので節約になります。

次は通話料が安いこと。
遠方にいる人にかけるなら断然光電話が安いでしょう。
全国一律で固定電話への通話料が決まってるので安いです。

さらに光電話ではIP電話と違ってフリーダイヤルやナビダイヤル、さらに110番など番号にかけることができませんが、光電話では掛けることができます。
特に救急車を呼ぶことや電報などNTTのダイヤルに電話ができなくて困ることが多くなってます。
緊急時の応対もきちんとしています。

また光電話は回線も増やす事ができます。
2回線5番号まで可能です。
オフィスなどで光電話にすることで回線を基本料金一つで増やす事ができるのは大きいでしょう。
しかし契約会社によって違いますのでプランを確認する必要があります。

■ NTTフレッツ光のサイト
>> NTT東日本のフレッツ光公式ホームページ
>> NTT西日本のフレッツ光公式ホームページ


関連エントリー

 
Copyright © 2009-2012 光電話を料金比較!法人の固定電話なら. All rights reserved