光電話での不具合

光電話にしてから不具合は多いわ、なんていう奥様のお話、よくお聞きします。
もちろん今まで使っていたプロバイダーとは同じようなものとは言え、どうしてもこの光電話のプロバイダーのルーターやLANなどは素人にはわかりにくいものがあります。

しかし、光電話にしていきなり電話が切れる、ネットが止まる、などの不具合がでるとどうしても今までできていたのにできなくなるなんて光ファイバーや光電話にしたからだわ、なんて考えるのが常です。

実際には光電話にしたから故障がでるという理由よりも、実際に配線ミスや対応機種が違うことから発生する場合が多いです。
光電話などはNTTに問い合わせの番号があるはずなのできちんと問い合わせすれば解決することがほとんどです。
そういった場合は料金がかからないので安心してください。

あとはもともとあったマンションや家などに光ファイバーを入れた時にどうしても不具合が出て不通回線になっているということ。
光ファイバーを使ってるのはNTTだけではありません。
他社も光ファイバーを光電話として利用しているのです。
その為にマンションの通信回線が複雑になりつながらないことが稀にあるようです。
これも連絡してすぐ来てもらえればなおります。
あくまでもレアなケースなので参考程度に聞いてみてください。

どちらにしても電話の聞こえが悪くなった、途中で切れるなどの不具合が出た場合には契約会社に問い合わせが必要です。
中にはHPで工事や故障の情報も載せているところもあるので参考にするといいでしょう。

■ NTTフレッツ光のサイト
>> NTT東日本のフレッツ光公式ホームページ
>> NTT西日本のフレッツ光公式ホームページ


関連エントリー

 
Copyright © 2009-2012 光電話を料金比較!法人の固定電話なら. All rights reserved