光電話開通には時間がかかる

さて新しいプロバイダーも調べたし、光電話にしようかな、と光ファイバーにするのには申し込みから利用できるようになるまで結構な時間を費やします。

だいたい会社にもよるのですが、光ファイバーや光電話が使用できるのは一か月から3ケ月とも言われています。
(今ではだいぶ早くなりました。)

その間電話は必要ないわ、と今は携帯電話が主流ですのでそう思い光電話がつながるのを待つ人もいるかもしれませんが、ネットだけは一か月も三か月も待つわけにはいかない場合もあります。

そういった場合、光ファイバーまたは光電話のつなぎとして加入権なしのADSLなどを使うと便利です。
もちろん何か月も無料で利用できます、などのキャンペーンはいまやどこでもやっていることです。

特別光電話にこだわらなければそういったつなぎも考えられるのです。

ただ、固定電話の電話番号を光電話に変えない際にはこの方法は使えませんのでご了承ください。

また光電話の工事に時間がかかる環境に住んでる方、また地域に住んでる方は思ったよりも多く時間がかかる場合があります。
そして思ったより早く開通しなくてイライラするかもしれません。

プロバイダーを変えようと思った時には早めに申し込むことがいいでしょう。
自分がどんな環境なのか調べることもできるのでサイトなどで一度みてみるといいかもしれません。

■ NTTフレッツ光のサイト
>> NTT東日本のフレッツ光公式ホームページ
>> NTT西日本のフレッツ光公式ホームページ


関連エントリー

 
Copyright © 2009-2012 光電話を料金比較!法人の固定電話なら. All rights reserved